自由に働くフリーランスが集まるサロン

【おすすめの副業】副業するならフォロー型とストック型どっちがオススメ!?

結論的には、フォロー型ビジネスとストック型ビジネスどちらも平行して行なった方がいいです。

しっかりこの2つの特徴を理解した上で、ビジネスを始める事でお金を稼ぎつつ自由な時間を手にする事が出来ます。

フォロー型とストック型とは?

フォロー型とストック型というのを聞いてもピンとこない方も居ると思いますので、言葉の意味をまずご説明します。

フォロー型とは?

フォロー型の「フォロー」の意味は「流れる」です。

フォロー型のコンテンツは「流れる」の意味の通り、その時だけのもので川の流れの様に時間が経過すると「流れていってしまう」コンテンツ。

(LINE、twitter、Facebook、Instagram

ストック型とは?

ストック型の「ストック」の意味は「溜まる」です。

先ほどのフォロー型コンテンツとは違い、発信した情報やコンテンツが「溜まっていく」コンテンツ。

(メルマガ、ラジオ、ブログ、YouTube)

それぞれどんなビジネスがあるの?

フォロー型ビジネスの例

フォロー型の流れるコンテンツのビジネス例をご紹介します。

①サラリーマン:時間に応じての労働の対価/月給

②アルバイト:時間に応じての労働の対価/時間給

③ライティング:1記事に対しての対価

④Ubereats:案件数に応じた報酬

⑤転売:mine、メルカリ転売等

⑥クラウドソーシング:ロゴ制作、システム開発等

⑦タイムチケット:時間に応じての労働の対価

こちら以外にも、もちろんあるのですが基本的に時間に対しての報酬や案件に対しての報酬という形になります。

今、会社員の方で1ヶ月お休みしてもお給料が入ってきたり、アルバイトも行っていないのにお給料は発生しないので、自分自身が働いた分だけの報酬を得られるのがこのフロー型ビジネスの特徴です。

ストック型ビジネスの例

次に、ストック型ビジネスの例をご紹介させて頂きます。

①YouTube:再生回数に対しての報酬

②ブログ:アドセンス・アフィリ報酬

③電子書籍:販売部数に対しての報酬

④コンテンツ販売:購入単価に応じた報酬(note、ノウハウ、システム等)

⑤オンラインサロン :月額×参会者に応じた報酬

YouTubeやブログ・コンテンツ販売などがこのストック型ビジネスの例になります。YouTube上で一度アップロードした動画はずっと残っているので、

UPしたあとも再生され続けると、報酬が自動で入ってくる仕組みが出来ます。

YouTube上で再生続けられるジャンル

学びがある動画やヨガやダイエット系の動画は比較的、再生され続けてる傾向にあります。

動画コンテンツで、話題のニュースなどを取り上げている場合だと、常に最新の話題をピックアップして配信するという事をしないといけないですが、何度も再生されやすい動画コンテンツを狙うのもオススメです!

フォロー型とストック型を組み合わる

フォロー型とストック型の違いや特徴について理解が深まってきたと思います。次に大事なのが、この2つをどう組み合わせて、ビジネスや副業に活用するのか?という点を解説していきます。

各SNSの特徴を活かした情報を届ける。

上記の図を見て頂くと分かりやすいと思うのですが、フォロー型のSNSを活用して、ストック型のSNS媒体に誘導したり、

逆も同様に、ストック型のSNSからフォロー型のSNSに誘導したりする事で相乗効果が生まれます。

あなた自身が行なっているビジネスに応じたSNSを活用するのが一番ですが、この図を頭に入れた上でビジネスを行うことで結果は変わってくると思います。

SNS活用例

先ほども、行なっているビジネスに応じたSNSの活用をする方がいいとお伝えしましたが、具体的にどの様に活用すれば収益が上がるのか?の例をご紹介します。

【ブログアフィリエイト系】

・ブログを書く→報酬を得る→SEOノウハウをコンテンツ化→noteで販売など。

SNS:ブログ、twitterを活用した相性○

【物販系】

・実績を作る→日々の活用ブログ、ノウハウブログ→コンテンツ販売など

SNS:YouTube、ブログ、LINE@を活用した相性○

【YouTube系】

ニッチな動画UP→YouTubeノウハウ構築→ノウハウブログ→オンラインサロン開設など

SNS:TikTok、インスタ、LINE@を活用した相性○

と言った様な活用例もあります。ネットビジネスよりの参考例になりますが、この他にも配信している内容によっては他にもやり方はございます。

価値のある4つのジャンル

実際にこれから副業を始めたり、何か発信をして収益をあげて行きたいけれど、具体的にどういう発信をしたらいいか分からないという方に、4つのジャンルについてご紹介させて頂きます。

①お金&仕事 

②心と体

③人間関係・恋愛

④衣食住遊

この4つのジャンルの中であなたが今まで解決してきた問題や、好きで興味があり届けたい内容を発信する事がオススメです。

まとめ

これから、フォロー型とストック型ビジネスをかけ合わせて行く中で不安になる事も多いと思いますが、

①情報収集→②インプット→③アウトプットをただ繰り返していく中で、ご自身の成長にも繋がり、価値ある「情報」「モノ」「サービス」を提供する事で結果として、多くのお金を得れるようになります。

初めから上手く行く事はないので、継続して発信する事を心がけて下さい。

もし、どんな副業を初めていいのか分からないや今ビジネスしているけど、今後の方向性に迷われている。という方は私のLINE@まで、メッセージ下さい。